なでしこジャパン諫早市で合同合宿を行う

2013年09月20日

なでしこジャパンが9月22日(日)の国際親善試合ナイジェリア戦に向けて、17日より長崎県立総合運動公園に於いて合同合宿を行っています。

諫早市にある総合運動公園陸上競技場は、現在J2で躍進中のVファーレン長崎のホームグランドであり、又峯陽RCのメインの練習会場でもあります。

なでしこジャパンは陸上競技場補助グランドを使用し、1時間半余りミニゲームなどで調整し1日目の練習を終了しました。

又、帰りのバスに乗り込む際には、練習の疲れも見せず澤選手をはじめ、大勢の観衆のサインのお願いにも笑顔で答え、バスに乗り込んでからも最後まで手を振り、ホテルへと向かって行きました。

 

なでしこNO1なでしこNO2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽根車・インペラー等のご用命は

株式会社峯陽 営業課(hoyo@k-hoyo.co.jp)までご一報下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なでしこジャパン諫早市で合同合宿を行う