鋳鉄鋳物の基礎講座に若手社員が参加しました

2014年10月01日

平成26年9月20日(土)長崎県金属工業協同組合の研修室に於いて、県内の鋳物会社の若手社員18名が参加し、鋳鉄鋳物の基礎研修が行われました。

峯陽からも、鋳物経験がまだ浅い7名の社員が参加し、鋳物技術の基礎を学びました。

今回の研修の講師には、弊社の社長及び常務が担当し、今まで培ってきた鋳物の技術を解りやすく説明していきました。

午前9時から研修は始まり、鋳物の基礎や製造工程の研修、又凝固と収縮等のノウハウの技術的な研修を行ないました。

午後からは、鋳物の湯流れのシュミレーションの実演や現場での研修を行い、更に鋳物の知識を深めました。

今回の研修で学んだ事を、それぞれの会社に戻り、今後の鋳物製作に役立てて頂けたらと思います。

 

 

鋳物研修NO2鋳物研修NO1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステンレス鋳物(SCS13)のお問い合わせ

ステンレス鋳物(SCS13)のお見積りは

株式会社峯陽 営業課(hoyo@k-hoyo.co.jp)までご一報下さい。

鋳鉄鋳物の基礎講座に若手社員が参加しました