長崎工業高校の生徒さんが工場見学に来ました

2014年11月28日

平成26年11月13日(木)、長崎工業高校機械科の生徒さんが、昨年に引き続き貝津工場団地へ見学に来られました。

午前9時30分に組合会館に集合し、団地の概要の説明を受けたあと、2班に分かれ6社を見学しました。

午前10時から各社の工場見学が始まりましたが、当日は11月とは思えない程とても寒い日で、午前11時の峯陽の見学の時には、生徒の皆さんは寒さで震え上がっていました。現場で行なう作業の厳しさが伝わった事と思います。

我が社の見学は、初めに鋳型の造型作業を見学しました。模型の上から砂を込め、固めて砂型を造る作業や複雑な鋳型の様子、又鋳物が出来る仕組みなど、とても熱心に見学していました。

 

2014長崎工業NO1

 

その後、実際に鉄を溶かして鋳型に流し込む作業を見学し、出湯の瞬間には歓声が上がり、興味深そうに見入っていました。

 

2014長崎工業NO2

 

今回の鋳物工場の見学で感じた事や学んだ事を、今後の授業や将来の仕事に役立て貰えたらと思います。

 

 

ステンレス鋳物(SCS13)のお問い合わせ

ステンレス鋳物(SCS13)のお見積りは

株式会社峯陽 営業課(hoyo@k-hoyo.co.jp)までご一報下さい。

 

 

 

 

 

 

長崎工業高校の生徒さんが工場見学に来ました