三菱長船所内駅伝大会に参加しました

2016年02月08日

2016年1月17日(日)第69回三菱所内駅伝大会が開催されました。峯陽RCも6年連続で出場しており、今年で7回目の参加です。

当日はあいにくの雨の中での大会となりましたが、今年も258チームと大変多くのチームが参加し、盛大に開催されました。

いよいよ10時30分になり1区のスタートのピストルが鳴りました。

258名一斉にスタートです。

今年の1区は、今シーズンよりエース区間を担当している若手の選手が走りました。昨年の大会は入社後間もなくで、練習期間が無く大変悔しい思いをしました。今年は年間を通じ、昼休みや週一回のスピード練習を積み、一回り大きくなっての1区起用です。練習通りの安定した走りで、見事に区間26位で次の選手へタスキを繋ぎました。

 

三菱NO1

 

 

2区の区間は昨年までアンカーを務めていた準エースです。しかしながら練習不足によりいつもの走りが出来ず、11人から抜かれ37位で次の3区へと渡しました。

 

三菱NO2

 

 

3区は45歳以上の限定区間です。

昨年45歳を超えたばかりの選手が走りました。もともと1区を走った事もある力のある選手です。見事に11人を抜いて、再び26位へ順位を戻しました。

 

 

三菱NO3

 

 

4区は毎年レギュラーで出場している選手です。サッカーで鍛えた持久力を披露したいところでしたが、日頃の練習不足により、9人から抜かれ再び35位に落ちてしまいました。

 

三菱NO4

 

 

5区は昨年まで3区の限定区間を担当していた選手が走りました。年齢が増えた事と練習不足により、いつものスタートダッシュが出来ません。その後も中々タイムが伸びませんでしたが、何とか2人に抜かれただけで、37位で最終の選手へとタスキを渡しました。

 

三菱NO5

 

 

アンカー6区は昨年までエース区間を務めていた選手が走りました。若手の台頭もありエース区間は譲りましたが、走りは快調です。次々にランナーを抜いていき、終わって見れば10人抜いて過去最高の27位でゴールしました。

 

三菱NO6

 

 

今大会は過去最高の順位でタスキを繋ぐ事が出来ました。しかしながら、来年は10位台へと更に躍進出来るように、エース以外の選手の底上げを行いたいと思います。

 

 

 

 

 

ステンレス鋳物(SCS13)のお問い合わせ

ステンレス鋳物(SCS13)のお見積りは

株式会社峯陽 営業課(hoyo@k-hoyo.co.jp)までご一報下さい。

 

 

 

 

 

 

三菱長船所内駅伝大会に参加しました