西陵高校の生徒さんが工場見学にきました

2016年10月10日

2016年10月6日(木)長崎県立西陵高校2年生の生徒さん50名が貝津団地の工場見学に初めて訪れました。

西陵高校は普通科の高校で、高校卒での就職では有りませんが、大学への進路・大学卒業後の就職の為に少しでも役に立てて頂く為に計画されました。

先ず初めに金属組合の集会室にて、貝津団地の概況説明を受けた後、2班に分かれ各社を見学しました。

午後2時いよいよ我社の見学です。

今回は、鋳物工場をメインに見学しました。 鋳物の製造の仕方の説明を受け、鋳型の造型作業を見学し、鋳物の出湯の見学に移りました。 生徒さんは初めて見る溶湯の明るさにビックリして、とても感動していました。

今回初めて普通高校の生徒さんが工場見学に来ました。少しでも「ものづくり」の楽しさを理解してもらい、今後の進路に役立てて貰えばと思います。

 

%e8%a5%bf%e9%99%b5%e9%ab%98%e6%a0%a1no1%e8%a5%bf%e9%99%b5%e9%ab%98%e6%a0%a1no2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステンレス鋳物(SCS13)のお問い合わせ ステンレス鋳物(SCS13)のお見積りは 株式会社峯陽 営業課(hoyo@k-hoyo.co.jp)までご一報下さい。

西陵高校の生徒さんが工場見学にきました