ステンレス鋳物(SCS13)によるインペラーの製作

2018年06月29日

このたび、ステンレス鋳物(SCS13)によるインペラーを製作しました。

インペラーとは、ポンプや発電機等に使用される羽根車のことで、

インペラーを回転させることで遠心力が生まれ、気体や液体を動かす

ことが出来ます。身近には扇風機をイメージすると分かり易いでしょうか。

これまで弊社では、鋳鉄によるインペラーの製作実績はありましたが、

ステンレス鋳物では初めての試みになります。

インペラ写真201806

“「まごころ」をこめた鋳物づくりを通じて社会へ貢献し、お客様へ喜んで

もらえる製品を作ります”の精神を胸に社員一丸となり、日々精進しています。

鋳物は一品一品、違う顔があり、わが子を育てるように手をかけ次工程の事を

思い、製作します。

70年もの実績から築きあげられた鋳物技術により、品質・納期・コスト等

お客様満足を追求しています。

 

ステンレス鋳物(SCS13)のお問い合わせ、ステンレス鋳物(SCS13)のお見積りは

営業課(hoyo@k-hoyo.co.jp)またはホームページ内のお問い合わせまで

よろしくお願い致します。

ステンレス鋳物(SCS13)によるインペラーの製作