峯陽のブログ

長崎工業高校の生徒さんがインターンシップに来られました

2020.12.11

2020年12月8日~10日までの3日間、長崎工業高校機械システム科の生徒さん2名がインターンシップに来られました。

長崎工業高校よりインターンシップを受け入れるのは今回が初めてになります。

鋳物製造から機械加工までの実習で、ものづくりの楽しさや大変さを体験して頂こうと思い行いました。

1日目は鋳物製造の実習です。

会社概要説明と安全教育の後、鋳物製造工程の説明を受けました。午後からは鋳物工場内で鋳型製造について実習を行いました。

 

 

 

 

2日目は機械工場の実習です。

機械加工工程の説明の後、いよいよ現場での実習となります。NC機械での加工方法や注意点などの説明を受け、機械加工の難しさを体感されていました。

 

 

 

 

3日目はCADの製図と立マシの実習、三次元計測の体験や図面の見方などの実習を行いました。我社のIT技術を使っての製造の実習です。

 

 

 

 

3日間の短い期間では有りましたが、鋳物から機械加工までの製造について理解して頂き、今後の進学・就職の参考にして頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“「まごころ」をこめた鋳物づくりを通じて社会へ貢献し、お客様へ喜んで

もらえる製品を作ります” の精神を胸に社員一丸となり、日々精進しています。

鋳物は一品一品、違う顔があり、わが子を育てるように手をかけ次工程の事を

思い、製作します。70年もの実績から築きあげられた鋳物技術により、

品質・納期・コスト等お客様満足を追求しています。