峯陽のブログ

峯陽ソフトバレーボール愛好会の成績

2021.06.10

峯陽社員で結成しているソフトバレーボール愛好会は、昼休みの時間に2チームに分かれて、ソフトバレーボールの試合を楽しんでいます。

しかし、新型コロナウィルス感染予防の為に活動を中止して居り、大変残念で運動不足気味です。

今までに出場したソフトバレーボール大会の成績を10年分振り返ってみたいと思います。

 

2012年 4月 1日大会  2チーム参加 優勝、第2位

2012年 9月30日大会  2チーム参加 優勝、予選敗退

2013年 9月29日大会  3チーム参加 優勝、第2位、第3位

2012年10月 6日大会  2チーム参加 優勝、予選敗退

2014年 4月20日大会  2チーム参加 優勝、第2位

2014年 6月29日大会  2チーム参加 優勝、第3位

2015年 6月21日大会  2チーム参加 優勝、第2位

2016年 3月   大会  2チーム参加 第2位、予選敗退

2017年 2月29日大会  1チーム参加 優勝

2018年 3月18日大会  2チーム参加 優勝、第3位

2019年 3月   大会  1チーム参加 予選敗退

2020年 2月11日大会  2チーム参加 優勝、第3位

 

 

 

各大会2チーム余りが出場し、優勝10回、2位5回、3位3回、4位1回、予選敗退4回と素晴らしい成績も上げています。これも昼休みでの練習試合の成果だと思います。

新型コロナウィルス感染が収束したら、昼休み時間の試合を復活し、又色々な大会に出場し優勝をさらに重ねたいと思います。

 

 

 

 

 

 

“「まごころ」をこめた鋳物づくりを通じて社会へ貢献し、お客様へ喜んで

もらえる製品を作ります”の精神を胸に社員一丸となり、日々精進しています。

鋳物は一品一品、違う顔があり、わが子を育てるように手をかけ次工程の事を

思い、製作します。70年もの実績から築きあげられた鋳物技術により、

品質・納期・コスト等お客様満足を追求しています。